ちょめの元ひきこもりブログ

ゲーム攻略他。YouTubeや日記や雑記など自由に書くブログ。

みんなに愛されて死にたい

今、私が死なない理由は・・・
今、死んでも誰も悲しまないと思うから・・・
変な話をするけど・・・

昔は通り魔とかあったでしょ?
何で私が被害者ではないのか?
変わってあげたいなって思った事がある。

可哀想だなとか思われて死にたかったのかもしれない。
死ぬのは正直に言うと怖い。。。

踏切で助けたお巡りさんが代わりになくなった。
私もそういう最期を迎えたいと思った時はある。

正義の味方。ちょめさん良い人だったよ。

要するに誰かに必要とされて死にたい。
愛されて死にたい。
そう思う時は本当によくある。

だから・・・私を好きって言う人が増えたり・・・
ないと思うけど・・・ファンが増えるとします。

たぶん・・・私は突然・・・自殺するかもしれません。

だから今の孤独とか愛してくれる人がいない。
ある意味・・・いいのかもしれません。

私がヒカキンさんみたいに人気があると仮定する。
私は落ちぶれて落ちて行く姿を人に見せたくない。
だから人気が落ちる手前で死にたいと思う。

そうすれば・・・悲しんでくれる人がいるかな?って思う。

良くニュースで自殺を取り上げる事があるけど・・・
あれは逆効果だと思います。

理由が・・・私も自殺したら同情してもらえるかも?
そう思う人はいるかもしれない。

私も遺書を書いて失恋の時に死のうと思った時もあった。
この時は相手に迷惑をかけてやろうって気持ちだった。
けど・・・死ねなかった。

今は、死にたくなっても死なないと思う。
だって今現在が底辺人生だからだ。

今・・・死んでも悲しくなるだけ・・・
私だけかもしれないけど・・・絶頂期の少し先で死にたい。
これが私の理想です。

良くアンチとかが死ねって言う人もいるけど・・・
あれは自殺予防にもなると思ってる。
他の人は分からないけど・・・私はイラっと来る。
絶対死なねーぞって思うタイプ。

逆に・・・メッチャファンの人は怖い。
私が死んだら悲しんでくれるだろうか?
そう思ってしまって私は本当に勢いで死ぬかもしれない。

だから・・・コメントなしで見守ってくれる方がいいかも。。。
私は正直に言うと応援コメントの方が怖いからね。

すごく嬉しいですよ。心の底から嬉しいですよ。
けど・・・嫌われた時の事を考えると怖くなります。

アンチは最初から嫌いだから底がないからいい。
けど・・・ファンはいないと思うけど・・・
歳月が立てば嫌いに変わってるかもしれない。これが怖い。。。

私は多くの人に愛されて死にたい。
だからそれまでは頑張って生きると思います。