ちょめの元ひきこもりブログ

ゲーム攻略他。YouTubeや日記や雑記など自由に書くブログ。

ゆめにっき【過去にプレイした懐かしのフリーゲーム】

f:id:Chome:20161101133829p:plain

ゆめにっきとは?

2007年頃に公開されたフリーゲームでさきやまさんの作品です。

今でもVectorのサイトでアドベンチャーカテゴリでダウンロードが出来ます。

 

どんなゲームなの?

f:id:Chome:20161101135051p:plain

夢の世界をプレイしていく感じになります。

現実世界ではベランダ以外、外には出れません。

部屋のドアも開ける事が出来ません。

ゲーム機で遊ぶことは出来ます。

ベットに入って寝てからがスタートです。

寝た後は部屋のドアから外に出れます。

出たら上記の画像の通り扉がたくさんある部屋に出ます。

そして、ドアに入ってエフェクトを集めていきます。

 

エフェクトとは?

f:id:Chome:20161101135347p:plain

上記の画像の通り、物などを調べると何か入手が出来ます。

これがエフェクトです。

ちなみに、一番印象に残ってるのは、じてんしゃです。

自転車に乗ることによって移動スピードが速くなります。

 

他に印象に残ってるエフェクトについて

正直たくさんあります。

めだまうえは、扉の部屋まで戻ってワープが出来ます。

こびとは、小さい穴などに入れます。

かえるも印象に残ってます。確か顔がカエルになった気がします。

 

私が初めてプレイしたキッカケ

私は公開当初はプレイしていませんでした。

しばらくして、YouTubeでサンヘルプさんって言う人が実況プレイをしてました。

それを見て楽しそうだったので私も実際にベクターでダウンロードをして遊びました。

自分自身でプレイするのも本当に楽しかったけど、私の場合はプレイするより実況動画を視聴する方が好きでした。

やると分かるけど、完全初見プレイだと迷子になって数時間も同じところをグルグルとかあるんですよ。

でもそれがこのゲームのいいところでもあります。

 

最後に

あくまでこの記事の内容は私が勝手に思っている個人的な感想です。

ゲームに関しては、自分の好きなように自由にプレイが出来ます。

これをプレイした時は、私は半ひきこもりの状態の時でした。

でも今の私は完全に家にひきこもっています。

今の私だと窓付き(主人公の名前)の気持ちも分かる気がします。

初めてプレイした日から約8年以上がたちました。

時が過ぎるのは早いですね。